♪♪♪ Hawaii だより ♪♪♪

Alooooooooooooha!! (^o^)/ ようこそお出でくださいました!
ハワイイ州-オアフ島・ホノルルに住み、スラッキー・ギターを爪弾いております。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< *** 2007年5月 *** | main | ナンバー・プレート >>

2007*05*15 クレイター・セレブレイション

 会場はダイヤモンド・ヘッドの噴火口。30年ぶりに開かれるイヴェント

 ”フリートウッド・マック”のミック・フリートウッドが中心となって結成された”ミック・フリートウッズ・アイランド・ルーマーズ・バンド”、ハワイイからライアテア・ヘルムとウィリー・Kが参加して大注目だったんですが、ウィリー・Kはいいとして、私は、バンドのマスコットみたいなライアテアの扱い方に不満が残りました。だって、ライアテアってすごい歌い手なのよ!本当に。

 なのに、タンバリンとコーラスばっかり( ウクレレも弾いてましたけどもちろん )。ヴォーカルを取ったのはフリートウッド・マックの曲を2曲くらいで、「ハワイアンミュージックを1曲いかが?」と演奏した”アリカ”に至っては、バックで合わせたリズムが全然ハワイアンじゃない!怒りいくらフリートウッド・マック中心とはいえ、もうちょっとハワイアンにリスペクトしてくれませんか?ライアテア自身は、スティーヴィー・ニックスを彷彿とさせる歌いっぷりで、フリートウッド・マックの曲を聴かせてくれましたが...。
 あんな中途半端な感じのバックでハワイアン・ソングを演るんだったら、いっそ思い切ってロックンロールにアレンジするとかさあ、こちらを拍手驚嘆びっくり拍手させてほしかったです。

 目玉は『アース・ウィンド&ファイヤー』、盛り上がったあ。ムード楽しいるんるん
ハワイアン・ミュージック Hawaiian Music | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://meipala25642.jugem.jp/trackback/76
この記事に対するトラックバック