♪♪♪ Hawaii だより ♪♪♪

Alooooooooooooha!! (^o^)/ ようこそお出でくださいました!
ハワイイ州-オアフ島・ホノルルに住み、スラッキー・ギターを爪弾いております。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 地震 | main | シアトルより日本へのエール >>

チャリティー・コンサート

13日 ( 日 )、急遽、ホノルル・フェスティバル・ファウンデーションと
ジェイクの主導で、日本復興へむけての応援チャリティー・コンサート
『ガンバッテ・ニッポン』がワイキキで開かれ、行ってきました。
ビーチ・ウォークの芝生に設置されたステージ前は
1時間も前から人があふれかえっていました。

参加ミュージシャンは平井大くんマノアDNAジェイク

彼らからの、とても勇気付けられる、あたたかいメッセージ。
一定以上の寄付の方には、参加ミュージシャンたちのCDが贈られました。
ウクレレ店からウクレレが2本寄付され、
300ドル以上寄付してくださった方先着2名に差し上げます、との
呼びかけに、すぐさま1,000ドルの声がかかりました。

みんなの、少しでも何かしたいという気持ちがあふれた素敵なイヴェントで
募金箱へも長蛇の列、本当に胸がいっぱいになりました。
本当にありがたいことです。

私の参加しているバンド『Kupa`aina』でも、チャリティー出来ないかとの
私の問いかけに、メンバーが快く、今度のライヴに来てくれたお客さまに呼びかけよう、
その寄付金と、収入 ( チップも含む ) を赤十字に寄付しようと賛同してくれました。
もう少し大きめのイベントも計画中で、そちらにも出演しようと言ってくれました。

心理セラピスト/カウンセラーである友人は、
お話を聞くことなら出来ますと、スカイプを公開し、
不安なこと、困っていること、痛いこと、眠れないこと、など、
どんなことでもお話を聞いて、一緒にお祈りしています。

私たちみんな、日本のみなさまに心を寄せ、応援しています!

日本が、これほどの災害に遭いながら、粛々と秩序が保たれている
ということは、素晴らしいことです。
「日本人はなんて強いんだ」と感心されています。
海外に暮らす日本人として本当に誇りに思います。

だから、根本的なところで日本は大丈夫だ、と感じます。
大きな困難を何度も何度も乗り越えて、
立ち上がってきたんですから!日本人は。
なんて、ひとりで偉そうなこと言って、済みません。

被災地のみなさま、暗く寒い中、不安で心が折れそうになるときも、
あなたはひとりじゃないこと、どうか心にとどめてください。
希望を捨てず、上を向いてくださいね。世界中の人からの応援の手が
あなたに差し伸べられているのが、きっと見えるはずです。

救助された方々の数も、増えています。
96時間後、8日後に救助された方だっていらっしゃいます。
上のチャリティー・コンサートでの皆さまの気持ちは、150万円にもなったそうです。

これから、演奏に行ってきます。





Japan応援 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://meipala25642.jugem.jp/trackback/261
この記事に対するトラックバック