♪♪♪ Hawaii だより ♪♪♪

Alooooooooooooha!! (^o^)/ ようこそお出でくださいました!
ハワイイ州-オアフ島・ホノルルに住み、スラッキー・ギターを爪弾いております。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 水曜日の楽しみ ( その3 ) | main | ボビー・インガノ NEW CD >>

ナー・ホク

『ナー・ホク・ハノハノ・アワーズ』、よく『ナー・ホク』と略されます。
“ハワイイのグラミー賞”と呼ばれるこの音楽賞は、
毎年この時期に授賞式が開催されるのですが、
今年からは『ナー・ホク・オ・ハワイイ・ミュージック・フェスティバル』に変わり、
期間も4日間に拡大され、各地でライヴ・ミュージックやワークショップが
開催される形式になりました。マウナルア@デュークスもその一環らしい...

今年の『ナー・ホク』は5月27日木曜日、エイミー・ハナイアリイや
シリル・パヒヌイ、ナタリー・アイ・カマウウ、ジェイク・シマブクロなど
そうそうたるパフォーマーによるオープニング・コンサートからスタートです。

金曜日はマウナルアを聴いたあと、カニカピラ・グリルへカウカヒを聴きに行きました。

カウカヒは6時からの予定なのですが、ナー・ホクの一環として
『タレント・サーチ・コンテスト』が行われており熱気ムンムン〜!!
大幅に壁掛時計押して壁掛時計おりました。
カニカピラ・グリルのアンティ・ルアナの他にシリル・パヒヌイ、
カヴィカ・カヒアポなどが審査員。
たくさんの応募の中から5組のファイナリストが選ばれ、
審査員とお客さまの前で実際に演奏して、優勝者が決まります。

フラ・カンファレンスの時に私がクラスの通訳を担当させていただいた
クム、イナ・カネイのバンド『カ・フア』もファイナルに残っていた〜!頑張って!
ファルセットで、コーラスもファルセットで、美しいハーモニー...:)





いよいよ発表です!ときめきドキドキ





見事優勝を飾ったのはファミリーで結成された『プリ・オハナ』!



なんたって『オハナ』は『家族』って意味ですからに。
お母さんのケアロハ・プリ、息子の JD・プリ、
いとこのカイノア・ケアナアイナとケアニ・スーザ。
ケアニはカ・モミのベーシストでもあります。桜おめでとう!祝拍手拍手拍手
7月の木曜日、カニカピラ・グリルで彼らの演奏を聴くことができます。楽しいるんるん

引き続き、カウカヒの演奏が始まりました。



カヴィカはカウカヒのメンバーだからもちろん演奏するのだけど、
今夜はシリルがそのまま残ってギターで参加〜!ぎゃ〜すごい顔合わせ!

ナ・レオのレフアさんが来ていたので、カウカヒに
呼ばれて1曲歌ってくれました。曲は『ワイキキ』。
澄んだ美しい歌声。



写真じゃ切れてしまいましたが左側、同席していた彼女のお友達が
お腹が大きいのにフラを踊ってくれました...。

SさんとKさんはレフアさんと一緒に写真を撮ってもらって大興奮。
特にKさんは「僕は昔っから大ファンなんだよ!いや嬉しいな!」と
もうお顔がデレデレ〜〜 ヤッタv







ハワイアン・ミュージック Hawaiian Music | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://meipala25642.jugem.jp/trackback/252
この記事に対するトラックバック